スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八坂神社(京都市東山区)

今日の神社巡りは、滋賀県内の3社(三尾神社・長等神社・近江神宮)で終わるはずでした。午後から京都市内で用事(12~16時ぐらい)があったからです。
そして、用事終了が16時ぐらいの予定だったコトもあり、当初の計画では、【用事終了後、京都駅に戻り、ロッカーに預けてあった荷物を取り出し、奈良へ移動してホテルにチェック・インし、明日の奈良での神社巡りに備える】つもりでいました。

ところがどっこい、予定通り用事が16時ぐらいに終わった後、京都駅に戻ろうと乗った電車が阪急京都線だったコトから、計画に変更が生じてしまいました。車内で路線図を確認しながら思ってしまったのです、「せっかく京都まで来ているのだし、コノまま真で奈良に向かうのはもったいない。河原町駅まで行って、祇園辺りをぶらっと散歩してから奈良に向かおうかな」とね。

その想いは実行に移されました。そして、祇園での散歩は、いつの間にか祇園での神社巡りへと姿を変える結果に…そう、数時間前に近江神宮で幕を閉じたはずの本日の神社巡り…その第2幕が唐突に開くコトとなったのです。

祇園の地に降り立ち、敢えて裏道を進み向かったのは、祇園といえばココ、八坂神社です。

091128_d01.jpg 091128_d02.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : ボドロ 御朱印 神社 京都 滋賀 八坂神社 三尾神社 長等神社 近江神宮 安井金比羅宮

乃木神社(京都市伏見区)

次に訪れたのは、京都市は伏見区に鎮座する乃木神社。
この神社に誰が祀られているかは一目瞭然! ココには、乃木大将・乃木将軍の名でも知られる乃木希典が祀られています。

乃木将軍は、自分の好きな小説である夏目漱石の『こころ』にもその名が登場したコトもあり、小さい頃から(初めて『こころ』を読んだのは小学生でした)個人的に馴染みがありました。
なので、乃木将軍が明治天皇に対して殉死したコトなども、もちろん参拝前から知っていました。

乃木神社という名の神社は、全国にいくつか存在しています。その中で、コレまでに、東京は乃木坂(港区)にある乃木神社と栃木県那須塩原市の乃木神社の2社を訪れたコトがありました。
しかも、東京の乃木神社(それまでに数度参拝したコトがあります)へは去年の12月に、栃木の乃木神社(初参拝)へは今年の1月に足を運びました。つまり、先月・先々月と立て続けに別々の乃木神社に行っていたというわけなのです。
そして、今日は京都に鎮座する乃木神社を訪ねてみたと…コレで、3ヶ月連続で異なる乃木神社を訪れたコトになります。

続きを読む

テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : ボドロ 御朱印 神社 京都 城南宮 御香宮神社 乃木神社 勝ちま栗

御香宮神社(京都市伏見区)

竹田駅から近鉄に乗り、さらに南に進みます。竹田駅からわずかに3駅、電車は桃山御陵前駅へと到着しました。
この駅で降りたのは初めてですが、駅周辺は思いのほか賑わっていて、かなり意外な感じ。街に活気があるように感じました。

さて、駅を出て、目的地へと向かうコトとしましょう。
御香宮神社はどっちかなぁ~?と思うよりも早く、駅前にでっかい鳥居があるのが目に入りました!

090201_b1.jpg

地図で確認するまでもなく、神社はアチラだというのが一目瞭然。ありがたいコトです。
駅を出て数分(1、2分かな)で神社に到着。駅からこの上なく近いですなね。さっき行った城南宮とは大違いです。

続きを読む

テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : ボドロ 御朱印 神社 京都 城南宮 御香宮神社 乃木神社 御朱印帳 神仏霊場

城南宮(京都市伏見区)

そんなこんなで、おはよう、こんにちは、こんばんは!
二海堂ボドロです (。・ω・)ノ

今日は、昨日から開始した【京都・京都・奈良神社巡り】の2日目、ただいまの時間は14時半…場所は京都駅です。
遅まきながら用事もどうにか片付き、ようやく、ホントにようやく神社巡りの時間となりました。
あまり時間がないので、京都駅のコインロッカーに荷物を預け身軽になるや、早速神社巡りをはじめます。

今日は、京都駅より南側に鎮座する乃木神社、城南宮、御香宮神社への参拝を予定しています。
急いで近鉄の電車に乗り込み、京都を南下していきます。

090201_a1.jpg


続きを読む

テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : ボドロ 御朱印 神社 京都 城南宮 御香宮神社 御香宮 乃木神社 節分 神仏霊場

晴明神社(京都市上京区)

次に訪れたのは晴明神社です。

当初の案では、今出川通を東から西に進み、はじめは白峯神宮、次に北野天満宮、時間があれば平野神社を巡るというものでしたが、既に時間が怪しくなってきました (・´з`・)ぷぅー
北野天満宮まで移動する時間(歩けなくもないですが、バス移動するのがベター)や北野天満宮の境内を巡る時間(北野天満宮には一度行ったコトがあるので、参拝にどれぐらい時間がかかるかはわかるのです)を考慮すると、さすがに時間的にきつそう。

ただ、北野天満宮を参拝するには時間が足りなさそうですが、かといって、このままどこにも行かないとなると時間が微妙に余ってしまいそうでもあったりします。
時間的に丁度よく回ってこれるところはないかしら? と、そこで思い出したのが、晴明神社の存在です。

続きを読む

テーマ : 神社仏閣
ジャンル : 学問・文化・芸術

tag : ボドロ 御朱印 神社 京都 八坂神社 白峯神宮 晴明神社 御朱印帳 安倍晴明 一条戻橋

Twitter
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
プロフィール

Author:二海堂ボドロ
神社と
 御朱印と
  ネコちゃんで
時間をとことん消費できるのが特技です
(どーん!)

検索フォーム
QRコード
QRコード
RSSリンク
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。